ブログ Blog

【フォントについて】~履歴書をパソコンで作成するのに知っておきたい知識~

こんにちは。パスセンター大船の木部です。

ここ数日はとっても厳しい残暑が続いていますね。

「喉が渇いた!」と思う前に水分補給をするのが

熱中症予防の基本ですので、皆さんこまめに

水分補給をしてくださいね

 

本日のビジネスマナーでは、

『履歴書の書きかた』を行いました!

 

 

以前は手書きが主流だった履歴書ですが、

最近ではパソコンを使用して作成するかたも

増えてきています!

パソコンで履歴書を作ると書き間違えても直せて、

字も統一した大きさで印刷できるから楽ですよね。

 

そんな便利なパソコン作成ですが、

何点か注意ポイントがありますので、今回は

その中の一つ『フォント』についてのお話です!

 

他にも注意点が数点ありますので、

気になる方はお尋ねください♪

 

フォント【font】
活字で、同一の書体・大きさの、大文字・小文字・数字・記号などの一揃い。
または、コンピューターで使われる書体データのこと。
引用:デジタル大辞泉より

 

 

フォントを変えると、こんな風に同じ文字でも

形を変えて打ち込むことが出来ます。

 

多種多様なフォントですが、履歴書作成の際は

「明朝体」で作成するのが基本です。

 

たくさんフォントがあると、つい

ポップなものや、かわいいものを

選んでしまいがちですが、

履歴書は会社に提出する最初の書類です。

そのため、一番スタンダードに用いられる

「明朝体」が相応しいフォントとのことです。

 

そんなパソコンでの履歴書作成ですが、

実はパスセンター大船のパソコンを使用して

作成することが出来ます!

 

「履歴書を一人で作ったことないから不安…」

「履歴書のこの部分はどう記入したらいいんだろう…」

「履歴書の正しい作り方って??」

 

そんな悩みにも支援員がいつでも対応可能ですので、

就労への第一歩である「履歴書」をパスセンター大船で

一緒に作成してみませんか?

 

ご興味のあるかたはお気軽にお問い合わせください♪

 

パスセンター大船は働きたいあなたの心に寄り添います。

一緒に就労を目指しませんか?

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

℡:0467-73-7199
✉:ofuna@passcenter.jp
お問い合わせ:こちら

 

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
0467-73-7199