ブログ Blog

日報を書こう

みなさん、こんにちは。

パスセンター大船の柴田です。

 

本日は水曜プログラムのプログラムの日です。

本日は

「日報を書こう」

というミッションでした。

 

 

 

日報とは日々の業務を報告する書類のことで、

思いにその日の業務記録を報告するツールとして

多くの企業で活用されていますね。

 

実際パスセンターに勤務する私たちも毎日日報を

あげています。

 

パスセンターを利用している利用者さんも就職後

日報を書くことになるかもしれません。

なにより実際日々の訓練を振り返り、課題や改善策を考える

ことは、目標達成や自分自身の成長につながります。

 

また質問や疑問、意見や困りごとを積極的に書くことで

上司とのコミュニケーションも深まります。

 

 

ここで日報を書くときの注意点と課題についてお話しします。

1.その日のうちに書く

2.必要な情報をシンプルに書く

3.人に見せることを意識する

そして業務、ここでは訓練を通して得た学びや気づき、課題や

改善点などを書いていく。

 

日報は上司に提出するビジネス文書という意識を忘れずに

報告する内容や結果を深く掘り下げて自分なりの改善策を

書くことができるといいですね。

 

パスセンターではこんな訓練も行っています。

 

支援員がいつもいるので、あれ?これはどうしたら

良いのだろう?と思ったときはすぐに聞くことができ、

自分の知識や経験につなげることができます。

そしてその自信が、今後就労後の安心につながります。

 

一緒に就労を目指しませんか?

どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせお待ちしております。

 

℡:0467-73-7199
✉:ofuna@passcenter.jp
お問い合わせ:こちら

 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
0467-73-7199