ブログ Blog

24時間テレビも就労支援!!

こんにちは。パスセンター大船の牛込です。

 

今年の24時間テレビは、

「おもウルフ」のチャリTシャツで、

「想い」の大切さを伝えるオオカミをモチーフにした

キャラクターになりました。

オオカミっていうと、「一匹オオカミ」という、

孤独を好むイメージがありますが、

実際は人間と似ていて、

群れの仲間と一緒でないと生きることが出来ないそうです。

強くて怖いイメージだったオオカミですが、

一匹だけでは生きることが出来ない…。

仲間が一緒でないと生きていけない…。

なんて、ちょっと愛らしい感じもします。

 

24時間テレビは、番組がスタートした当初から、

障害者の自立支援・就業(働く場)の提供をしていて

「出来ない事を出来る」にしてきたチャレンジ精神で

とても感慨深い番組です。

パスセンター大船でも、精神疾患や障害がある方の

就労を支援しています。

 

心の不調や障害があり、働きたいと思っているけど、

コミュニケーションが苦手だったり、

職場の環境や人間関係等に不安を感じている方。

その不安を支援員に話に来てみませんか?

人間もオオカミも、1人(一匹)では生きていけないのです。

私たち支援員が全力でサポートしていきます。

 

パスセンター大船は働きたいあなたの心に寄り添います。

一緒に就労を目指しませんか?

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

℡:0467-73-7199
✉:ofuna@passcenter.jp
お問い合わせ:こちら

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
0467-73-7199