ブログ Blog

ビジネスマナー「指示の出し方・受け方」

みなさん、こんにちは。

就労移行支援事業所パスセンター大船の柴田です。

 

今日は一日雨でしたね☔

みなさん、体調崩されていませんか?

雨でも少しカーテンをあけて、光を取り込んだり、

温かい飲み物を飲んだりして、ゆったりと過ごせるといいですね。

 

さて、本日のプログラムは

指示の出し方・受け方

についてお話しさせていただきました。

 

指示を出し方で重要なことは

「相手に伝える」のではなく、

「相手に伝わる」ということ

です☺

そして、指示を受け方で重要なことは

指示の内容をきちんと把握すること!

 

今日はそのためのポイントを皆さんと確認しました。

 

特にここでは指示の受け方のポイントをお伝えしますね。

 

①「はい」という気持ちの良い返事

そう、気持ちの良い、というのがポイントです。

呼ばれたらすぐに上司のもとへメモとペンを持っていくように

しましょう。

「失礼します」と声をかけ、正面を少し外した位置に立つとよいですよ。

②指示の内容を理解する

③指示を受けるときは、途中で口出しせずに、最後まで説明を聞く

これ、とっても大事です。

つい、あれ?これは?と思うことありますが、まずは最後まで聞くこと😊

④命令や指示は必ず復唱する

⑤わからないことは必ず確認する

⑥内容の確認をします

 

 

指示を受けた際、すぐに実行できそうもない場合は、

その理由を素直に話すことは大事です。

そして次の指示を仰ぐようにすること。

また自分の上司以外の人から仕事の指示を受けた時には

直ちに自分の上司に報告し、了解を得てから行動しましょう。

 

ビジネスマナーでは、みなさんが社会に出る際に

身に付けておくとよいと思うことをプログラムでお伝えしています。

 

是非、見学に入らっしゃいませんか?

 

パスセンター大船は働きたいあなたの心に寄り添います。

一緒に就労を目指しませんか?

どうぞお気軽にお問い合わせください

 

℡:0467-73-7199
✉:ofuna@passcenter.jp

お問い合わせ:こちら

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
0467-73-7199