ブログ Blog

アイ・メッセージ

こんにちは。パスセンター大船の牛込です。

 

本日のSSTプログラムは「I(アイ)・メッセージ」に

ついてみなさんと確認しました。

 

I・メッセージ」とは、「私は…」を主語にして、

自分の感情を相手に伝えるだけ。

そして判断は相手に任せます。

相手を尊重したコミュニケーション

それに対して「You(ユー)・メッセージ」とは、

「あなたは…」が主語になります。

 

 

「I・メッセージ」にしても「You・メッセージ」に

してもそれぞれメリット・デメリットがあります。

 

 

「I・メッセージ」のメリットとしては、

伝えたい事を相手に伝えることができたり…

相手の事を大事に思っていたり…やわらかい印象になり、

お互いを尊重した関係の構築です。

ただ、伝わりにくい等のデメリットもあります。

 

 

そして「Youメッセージ」を使うと、単刀直入に

伝えられたり、分かりやすい等のメリットがある反面、

相手を責めるようになってしまうこと、

時には命令形になり、支配的な印象を与えるデメリットが

あります。

 

 

「I・メッセージ」を使って、お互いの考えや思いを

交換し合ったり、一緒に解決策を考えるなど、

お互いを尊重した会話が可能になります。

 

 

「I・メッセージ」を使うと、自分がどう考えているかや、

どうして欲しいか伝えられます。

「You・メッセージ」を使って伝えた方が、相手にずばっと

発言しているように感じますが、実は相手を攻撃しまい、

言葉の真意を伝えられないときもあります。

 

「I・メッセージ」を意識しながらも臨機応変に使い分けが

出来るよう、また私達と一緒にプログラムに参加して

みませんか?

パスセンター大船は働きたいあなたの心に寄り添います。

一緒に就労を目指しませんか?

どうぞお気軽にお問い合わせください。

℡:0467-73-7199
✉:ofuna@passcenter.jp
お問い合わせ:こちら

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせください
0467-73-7199